外反母趾のケア 外反母趾の対策にはカスタムインソールが必須

2018.2.13 (火)

 

10年来外反母趾で悩んで来院された患者様です。

      IMG_7652.JPG

足の親指の付け根の関節がかなり出っ張っています。

この患者様の跟を後ろから見てみましょう。

      IMG_7651.JPG

跟が親指側に倒れ込んでいます。

これを回内(オーバープロネーション)と言います。

 

この患者様は慢性の腰痛もあることから先ずは腰の施術からです。

骨盤への優しい矯正を行います。

「関節包内矯正」です。

骨盤内の仙腸関節への可動運動です。

腰の痛みはこの「関節包内矯正」を施すことで劇的な改善が期待できます。

足のケアとしてカスタムインソールのご提案です。

カスタムインソールに乗っていただきました。

      IMG_7650.JPG

回内していた踵がしっかりと体を支えています。

私たちの身体は踵の安定が重要になってきます。

踵がゆがむと膝に股関節に腰に背中に首に顎(かみ合わせ)に頭蓋骨まで歪みがおきます。

腰が痛いからと腰ばかりをケアしてもなかなか改善しないのは実は踵が原因かも?

身体の基本である踵のネジレを測定して今の痛みの原因を探ってみてはいかがでしょうか?

当院では足圧計で踵は勿論身体の歪みや前後左右のバランスや測定部の着圧や着面積を測定し患者様に最適なアドバイスをさせていただきます。