治療方針として

当院の治療は「からだとこころの調整学」です。

 

旭接骨院は浜松の街中で19917月に開業して28年が経ちます。

延べ40万人超の患者様を治療させていただく中で

時代の変化とともに患者様の主訴にも変化を感じています。

 

社会での環境の変化や身体的・心的ストレス、ホルモンバランスの乱れや内科的問題など

原因は複雑に絡み合って自律神経が乱れることを要因とする肉体的精神的主訴が

あまりにも増えてきているようです。

「こりや痛み」でも代謝が高まって(興奮状態)起こる場合 ・冷えや疲弊などの機能低下で

起こる場合 ・精神的ストレスで起こる場合など原因も様々。 

また、それぞれが絡み合い、複雑化しています。 

同じ特徴となる「体質固定型」や特徴が変動する「体調変動型」 

によっても症状の現れ方も程度も違います。 

治療法も患者様お一人お一人違ってきます。 


*当院はここに注目*

東洋医学・西洋医学・アーユルベーダ・気学などを応用し

独自の検査法・治療法で患者様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの診療をいたしております。

まさに「からだとこころの調整学」といえます


また、巻き爪治療や、交通事故をはじめ、骨折・打撲・捻挫などのケガ、首や

五十肩、ひざの痛み、冷え症、スポーツ障害、ダイエットなど
豊富な経験と最新の医療機器を併用して早期回復やリラックスをご提供いたします

前の記事

(^O^)/