メタトロンで見ているもの・・実は心の健康法

2018.3.5(月)

 

量子力学測定器『メタトロン』は何を測定しているのか?

身体の臓器や血管、骨などの周波数を測定しているんだよ

         img_total01[1].png

 

少し違うようです。

メタトロンが見ているのは確かに周波数やノイズ(音)ですが・・・

私たちの身体は約60兆個の細胞でできています。

その細胞の一つ一つはお互いに情報のやり取りをしています。

細菌などの外敵が侵入してきたら「いま敵が来たぞ やっつけようぜっ」

と各細胞に命令を下すわけです。

 

メタトロンはこの命令がうまくいっているのかどうなのかを見ているんです。

また、悲しみや喜びなどの「感情」は電気信号ですので周波数を持っています。

メタトロンはその「感情」も測定します。

今の身体の不調は「その感情・思考」に裏付けされているのではないか?

 

「健康」を考えた時に一般的には

サプリメントやダイエット、食事、運動など「身体」を第一に考えます。

しかし、大切なことがあります。

それは「精神の健康」です。

でも「精神の健康」と言ってもどうしたらいいのかわからないですよね?

 

メタトロンは「感情」や「バッチフラワー」、「鉱石療法」などの「精神(心)」の健康法も提案してくれます。

 

本当の健康は「身体」と「精神」の両方がお互いに健康的な情報交換ができることである。

その健康的な情報交換のノウハウを教えてくれます。

 

「ひたすら体を鍛えても調子が悪いとか脳が休まらない、ストレスの解消にならない。」

なんていう方は是非メタトロンで心の健康法を探してみてください(^_-)-☆