便秘

2018.3.1(木)

 

今日、従業員でこのような症状を訴える方がいました。

 

・便秘気味

・お腹が張る

・足がだるくて冷える

 

さて、それではこの場合はどこに影響されているでしょうか?

これは東洋でいう『大腸』に影響があるでしょう。

そもそも便秘の時点で大腸と分かってる人も多いと思うのですが、東洋でも『大腸』は『糟粕の伝化』という働きをします。この働きは文字通りモノを送る働きです。

この働きが低下してしまうと便秘気味になったり、それが原因でお腹が張ってしまいます。

                       thZDJ9TZ59.jpg

 

『大腸』は皮膚や呼吸器、ストレスなどに影響されやすく、

鼻が小さく、色が薄く、筋肉は少なく痩せている人に多いといわれております。ただし、せていてもやわらかい皮下脂肪があり、また、やわらかい産毛が多いといわれております。

また一般的に憂いやすく、物静かで正義感が強いといわれております。

ただし、体調が悪いと気持ちがふさぎ、クヨクヨと思い悩み、シクシクと泣いたりします。

 

対処法として、

・カラオケなどで大きな音を出して呼吸器を働かせる。

・運動をして汗をかき、代謝を活発化させる。

 

なるべくストレスを溜めず、少しずつでいいので、気持ちをリフレッシュすることをしていきましょう!