姿勢と肩こりの関係:スマホ・パソコンが原因?

2018.2.19(月)

 

スマホやパソコンなどのデスクワークが原因での肩こりが増えています。

今やスマホは必需品。

国民の7割を超える利用率になっています。

IMG_7756.JPGIMG_7751.JPGIMG_7759 (1).JPG

 

スマホやパソコンをやっているときの頭の角度に注意してみましょう。

私たちの頭の重さは約5㎏です。

仮に5㎏の頭が30度前傾したとしたら肩にかかるストレスは18㎏です。

もし60度前傾したら27㎏のストレスが。

10㎏のお米を3つ肩に担いで作業をしている状態です。

 

まず気をつけたいのが頭の位置をしっかりと身体の上に乗せるイメージで姿勢をとること。

そのためには机と椅子の調整が必要です。

また、40分に一度は首や肩を動かして血流を改善すること。

同じ姿勢で仕事をしていると筋肉が硬くなり血管が圧迫されて血流が悪くなり各組織への酸素や栄養の供給が阻害され老廃物も溜まる一方。

これが肩こりの原因です。

以上の事に注意をしても改善されない場合は施術が必要になります。

当院では足圧計や自律神経測定器、細胞周波数測定器を使い肩こりの原因を探し最善の施術をご提供します(^^♪