肩こりの視える化

「肩こり」って実はどんなん?って考えたことないですか?


肩こりに悩む方は大勢いますが・・・
筋肉が凝っていると思い一生懸命に筋肉をもんだり叩いたり引っ張ったり揺らしたりと苦労されていますが・・・

旭接骨院では「肩こり」を「視える化」しエコー画像を基に「こり」の正体を患者様に確認します。
施術のビフォー、アフターを体感していただきます。

その正体は実は皮膚と筋肉の中間層(真皮層)にアプローチすることで酷い肩こりも解消。
真皮層は、多量のコラーゲン(膠原(こうげん)線維)と少量のエラスチン(弾力線維)が
網目状に絡み合ってできています。

その隙間をヒアルロン酸などを成分とするゼリー状の基質がうめています。
この部分が滞りドロドロになるんです。

当院ではこのドロドロの水分を「電気治療器マトリクスウェーブ」により効果的に短時間でサラサラに。

肩こりが原因で首が回らない、腕が上げにくいなんていう症状も非常に良い結果が出ています。

 

次の記事

料金表