酵素の力

2016年5月13(金)
旭接骨院 スタッフv(^_^v)♪
酵素の働きは学術的には「触媒」と言われていて、よく引用される例えで言うと、家を建てる大工さんのような役割だと言われています。
木材などの材料にあたるのが“栄養”で、大工さんである“酵素”がちゃんと仕事することによって、いい家(健康なからだ)ができるということです。
人間の体内の酵素は、呼吸なども含めて、体内で起こるすべての生命活動に関与していると言われています。
不足すると「消化」「吸収」「代謝」「排泄」などに大きな影響がでます。
人間の体内の酵素は、ストレスや飲酒・喫煙、睡眠不足など生活習慣、加齢などの影響を受けやすく、慢性的に酵素不足に陥っている現代人は少なくないと言います。
そこで、近年、酵素サプリ、酵素ドリンク、酵素スムージー、などなど酵素の働きを補おうとする様々な健康食品が登場してきたのです。
今接骨院では酵素ジュースの出来上がりを毎日楽しみにしてます。


次の記事

メタトロン活躍