ES520

shinryoukiki_05.jpg

トップアスリートも使用している、最新式の電気治療器です。次の二種類の治療あります

マイクロカレント療法
体に微弱電流を流し、骨や筋肉の治療の促進を図ります。サッカー選手のイングランド代表、デイヴィッド・ベッカム選手も骨折時にこの治療を行ったといわれています。
ハイボルテージ療法
高電圧の電流を筋肉の最深部に流し、痛みの軽減、手足のしびれの改善を図ります。

次の記事

超音波治療