考え方

2016年1月18日(月)
旭接骨院の伊藤です。
昨日は30年来の友人(接骨院の先生)が神奈川県、千葉県から遊びに来ました。
お互い接骨院を開業して20年以上経ち治療に対しての考え方も変わりました。「痛み」にフォーカスしない考えで共感し合いました。
痛みがあるのは全身のストレスがそこに出ていると考えること。
なかなか奥が深い話し合いでした。

前の記事

乾燥に注意を