身近な人の職業調べ

旭接骨院院長の伊藤です。
今日は弊社スタッフのお子さんお二人が夏休みの課題の「身近な人の職業調べ」でデイサービスと接骨院を見学にみえました。
デイサービスでは二人とも一生懸命に利用者様とコミュニケーションをとったりランチの配膳の手伝いをしたり接骨院では恐々鍼灸の体験や治療器の写真を撮ったりしていました。
私はインタビューを受けました。
質問の一つに「仕事をしていて
辛かったことは?」とありました。
一瞬の間いろいろな事が頭の中を駆け巡りました。
そして浮かんだ答えが「辛かったことは有りませんでした。」
接骨院を開業して25年、辛かったことは無かったと答えられる仕事に就けたこと、

それを気付かせてくれた中学生二人に感謝します。

ありがとうございました。

次の記事

花火