代表挨拶

旭接骨院院長 伊藤 恵一
からだとこころのメンテナンスパーク
旭接骨院院長
伊藤 恵一
平成3年に旭接骨院を開業し地元の皆様にご支援いただき、平成17年に「さくら・介護ステーション浜松中央」、「さくら支援ステーション浜松中央」を開業させて頂くことができました。
 
そして平成26年4月に長年温めていた
「接骨院に来院される患者様を最期まで看させて頂きたい」という私たちの「想い」と、弊社の社訓が原動力となり、複合型新社屋建設と「さくらデイサービス浜松中央」を開業、平成28年3月には「さくら・介護ステーション浜松高台」を開業させて頂くことができました。
 
患者様、利用者様の「からだとこころの元気」を取り戻していただけるようスタッフ全員が一丸となって取り組んでおります。
 
今後も地域社会に必要とされる会社を目標に邁進してまいりますので宜しくお願い申し上げます。
スタッフ紹介はこちら