旭接骨院ホルミシスルーム

image/lotus-2015-03-15T18:29:51-1.JPG
2015年3月14日(土)
さくら介護の伊藤です(^-^)/
今日はセミナールームにて
接骨院で取り扱う商品についての
勉強会がありました。
新社屋に移りましたら、
接骨院の各ベッドと新ローラーのベッド、
リンパマッサージのベッドと美容鍼灸のベッドに
ホルミシスシーツを敷きます。
ホルミシス効果とは……
低線量放射線放射は人体に有効に働くことを
効果としてうたったものです。
微弱な放射線による人体への効果は
ギリシャ語の『horme(刺激する)』語源より
「放射線ホルミシス」と名付けられました。
これまでの定説は
少しでも放射線を浴びると人体に悪影響を与えると
伝えられてきました。
宇宙飛行士は2週間もの間、
地球の何百倍という宇宙線(放射線)を浴びるが、
身体にどのくらいのダメージになるのか?
NASAの医学顧問でミズーリ大学の
生命科学教授であったトーマス・D・ラッキー博士は
「人体への放射線の影響」を10年にわたり調査しました。
予想に反してその結果は、
「宇宙飛行士たちは宇宙に行くと元気になって帰ってくる」
というものでした。
微量放射線は人体に対して刺激として働き、生体を活性化させ、
生命活動にとってはかえって有益であると、
1982年12月ラッキー博士は論文に発表しました。
《博士が提唱した放射線ホルミシス効果》
微量な放射線は次のような効果がある
① 免疫機能の向上
② 身体の活性化
③ 病気の治癒
④ 強い身体をつくる
⑤ 若々しい身体を保つ
日本で代表的な温泉である
秋田の玉川温泉や鳥取の三朝温泉は
天然のラジウム温泉であり、
放射線ホルミシス効果があったのです。
そのホルミシス成分をプリントして練りこみ
シーツとして使います。
「癒しと鍛え」の一つとして登場しました(^-^)/

前の記事

天気