浜松市役所前の交差点

2015年2月11日(水)
私達の事務所近くの、浜松市役所前の交差点で現在改良工事が行われています。
市役所前交差点に横断歩道が設置されるそうです。
今までは、自動車以外で市役所を訪れる方にとっては、地下道のみが、横断手段でした。
自動車以外で市役所を訪れる方というのは…
自動車を運転しない、お年寄りや身体の不自由な方ですよね。
そういった方達が、地下道を利用する、ということは、とても大変なことでした。
私も視覚障がいの方の支援で市役所へ同行したことがありましたが、地下道を通らなくてはいけないということは、階段を上ったり降りたりと、とても不便なことでした。
今回の改良工事でユニバーサルデザインに配慮された整備が行われ、交差点の4方向すべてに横断歩道が設置されるそうです。
さまざまな人々が暮らしやすい街づくりが進められることは、素晴らしいことですね。
毎日何回となく通る市役所前交差点。
今まで目にしていた風景が変わりそうです。
横断歩道ができることにより便利になることも期待されますが、今まで以上に車の運転には注意が必要になってきます。
混雑も予想されますね。
横断歩道の利用開始は、2月19日(木) 14時だそうです。

前の記事

2015年2月10(火)