法多山の厄除だんご

image/lotus-2014-12-08T00:30:31-1.JPGimage/lotus-2014-12-08T00:30:32-2.JPGimage/lotus-2014-12-08T00:30:32-3.JPG
2014年12月7日(日)
さくら介護の鈴木勇樹です。
袋井の法多山、静岡県西部エリアにお住まいの方は
聞いたことはあるお寺かと思われます。
法多山 尊永寺は高野山真言宗に属し厄除観音として知られており、
遠州三山のひとつに数えられ初詣や
様々な祈願の御祈祷などで訪れることもあるかと思います。
法多山名物と言えば、『厄除だんご』
五本の串が並んだ上にあんこが付いていて、と、
イメージがあると思いますが、
実は、『みたらし団子』があるって
皆さん知っていましたか?
かなり、レアなお団子で、期間限定・数量限定で販売しています。
11月29日~12月7日までの間販売していたみたいですが、
10時開店で11時に行った時には、
すでに完売‥‥
数量限定って何箱くらいだったのでしょうか?
みたらし団子は残念でしたが、
境内の紅葉は素晴らしく、清々しい気持ちになれました。
また機会があれば、レアな厄除だんごに挑戦してみたいと思います。

次の記事

影なる努力