ロータスライフ新社屋 進捗状況

image/lotus-2014-12-01T01:07:47-1.JPG
2014年11月30日(日)
さくら介護の鈴木勇樹です。
ロータスライフ新社屋の進捗状況ですが、
現在は、鉄骨が4階部分まで組み上がり、
建物の全体像が立体的になってきました。
図面で今まで見ていたものと比べ、実際目の当たりにすると、
イメージしていたよりもずっと大きく感じます。
工程予定では、年内中には、外壁まで出来上がるようです。
着々と作り上げられる新社屋。
まだまだ、内装のことなどハード面でも、
決めなければならないことはたくさんありますが、
ひとつひとつ想いを込めて創り上げていこうと
改めて決意を固めました。
昨日も白都建設の関係者の方、工事関係の業者の方、
デザイナーの高城様も東京に戻る新幹線の終電の時間まで、
お付き合いいただき、ありがとうございました。
必ず良いものを創り上げたいと思います。
皆さま、今しばらくお待ちください。
宜しくお願い致します。