磐田ダンスエボリューション2014

image/lotus-2014-10-27T08:06:56-1.jpegimage/lotus-2014-10-27T08:06:56-2.jpeg
2014年10月26日(日)
さくら介護の鈴木勇樹です。
今日はお休みをいただき、磐田市民文化会館ホールで開催された
磐田ダンスエボリューション2014というイベントを見に行ってきました。
40組の参加チームの中には、磐田市や浜松市、袋井市で
活動をしている高校生のダンス部やダンススクールの小学生チーム
親子で一緒に参加している市民グループや
中には推定60歳はゆうに超えた大ベテランのチームがあったりと、
老若男女問わず、たくさんの方が参加していました。
一口にダンスと言っても、ジャンルも様々で、
ヒップホップやチアリーディング、アイドルの振付けのようなものから
モダンバレエベースや創作ダンスなど大変見応えのあるものばかり。
音響や照明は本格的なイベント仕様で、物凄い迫力です。
実は、参加チームの一人に私の長男(小2)が参加していました。
磐田市内の小学生を対象にワークショップのかたちで参加者を集い、
ほとんどがダンス未経験の子の集まりで構成されたチームです。
今年の7月~週1回のペースで練習を重ね、本番に臨みました。
1,500人収容出来るホールで、会場はほぼ満席。
大勢の人前で踊るなんて、私には想像も出来ませんが、
上手にダンスを披露出来ていました。
何事にも挑戦する姿勢、その為に練習を重ねる努力、
自分に置き換えていろいろな意味で刺激になりました。

前の記事

味覚

次の記事

嬉し頼し