ハーブの種蒔き

image/lotus-2014-09-29T17:40:44-1.JPG
2014年9月29日
昨日はなかなか時間とお天気の都合が合わなくてずっと気になっていたハーブの種蒔きをすることができました。
定番のラベンダーやレモングラス、セージ、ペパーミントなど10種類のハーブにチャレンジです。
ハーブには色々な効能があることは知られています。
例えばラベンダーには昔から『神経を鎮静化する』効能があるといわれてきましたが、近年の科学技術の進歩で脳波の検査や香気成分の測定などができるようになって、まさしくその効能があることが確認されました。
他にも頭痛や目眩を軽減させるとか学名のラヴァンドゥラの由来が「洗う」であるように髪のリンスやハーブバスに用いるとよいとされています。ラベンダーの香りのする化粧品が、石けんをはじめ多いのはこのあたりからきているのでしょう。
元気なハーブたちとの出会いが待ち遠しいです。

次の記事

no-title