心の洗濯

image/lotus-2014-09-22T22:40:22-1.PNG
2014年9月22日(月)
伊藤です。
先週末、田舎の友人と学生時代を思い出し東京で飲み会でした。
年に一度の『心の洗濯』です。
当時、人気青春ドラマで中村雅俊さん主演の『俺たちの旅』のような学生生活に憧れ東京での一人暮らし。
30年前は学生が借りられるアパートは風呂無し、トイレ共同の四畳半にミニキッチン付きが基本(笑)
自宅通学の友人との格差を痛感しながら上京組の我々はビンボー生活の中で『工夫』することを学びました。
若い頃は我を出して言いたい事を言い合えるのが本当の友人だと考えていましたが年を重ねるごとに「親しき中にこそ思いやり」を感じるようになってきました。
思いやりの五つの特徴
①相手からの見返りを求めない
②相手の価値観を考慮する
③長いスパンで相手の事を考える
④見守るという選択も一つ
⑤相手のためでもあり、自分のためでもある
以上仕事にも言えることです。
素晴らしい仲間に感謝、感謝。