平成26年6月8日(日)

image/lotus-2014-06-08T23:58:21-1.jpeg
さくら介護の鈴木勇樹です。
今日は、身内のプチ自慢をしたいと思います。
私は、浜松市の隣の磐田市から通勤をしていますが、
磐田市で66年続いているつつじ公園親子写生大会で
5歳の娘の作品が最優秀賞に次ぐ特選に選ばれ、表彰されました。
実は娘は去年も佳作に選ばれていて、現在7歳のお兄ちゃんも、
4歳と5歳の時に、佳作に選ばれています。(佳作は表彰無し)
親(私)に似て、と言いたいところですが、
謙遜抜きに、いわゆる絵心の無い、私からすると
誰に似たのか?と言ったところです。
66年も続いている、イベントですので、
私の義母も幼い頃に絵を描いていたとのこと。
世代を超えて楽しめるイベントです。
*一緒に写っているのは、磐田市のユルキャラの『しっぺい』です(^o^)/