継続は力からなり

お陰様で2005年3月にさくら介護ステーション浜松中央がスタートして今年で10年目になります。
会社を起業して1年後存続しているのは約40%だそうです。
実に1年で半数以上の会社が何らかの理由で無くなっているのです。
5年後存続しているのは約20%、10年では約5%となります。
20社のうち残るのは1社ということになります。
10年後に残っている会社はおそらくは他社より努力したからとか
ではないような気がします。
みんな努力はしているはずですから。
たぶん20回くらいの沢山の問題や苦難を乗り越えたか又は回避できた会社が10年後に残っていくのだと考えます。
どうやって問題や苦難を乗り越えたり回避するか?
大勢の方々の力をお借りする以外方法はないように思います。
まさに『継続は力からなり』